木の温もりのあるCafe&Lunch KAN,MA Dining/京都府舞鶴市

木の温もりのあるCafe&Lunch KAN,MA Dining/京都府舞鶴市

舞鶴でおしゃれなCafeやLunchといえば『KAN,MA』『カンマ』と答えること間違いなしのKAN,MA Diningさんへ行ってきました。いつでも大自然の中にある雰囲気の良いおしゃれなお店です♡♡♡

木の温もりを感じられるよう、靴を脱いで入ります。

2017年10月10日に京都府舞鶴市にOpenしました。KAN,MAを建てる前に舞鶴に住む若者達に「舞鶴にどんな場所があれば楽しい??」「舞鶴は何もない所とよく思われがちだけど、どんな空間があれば良い?」と調査をしたところ『おしゃれな場所が欲しい』『舞鶴の誇れる場所を。。』『舞鶴に良いカフェがあればなぁぁ♡』という声のもとKAN,MA Diningは立ち上がったそうです。👏☕️

KAN,MAの由来

『KAN,MA(カンマ)』とは、『,』のことで、コンマって言ったほうがわかりやすいかな。句読点ですね。文章の中に句読点を打つように、日常にもカンマを打ってほしい。ほっとひと息つけるような、日常の中の句読点でありたい。との想いが込められています。
文章の中に句読点が必要なように、日常の中にも句読点が必要です。文章も日常も、休んで、切り替えるから、また始められるわけですものね。by.KAN,MA WEBサイト

【お昼ごはん🍚🥢】

⏰平日:11時〜14時/土日祝:11時〜15時

【スイーツ☕️🍰】
※お昼ごはんを頼まれた方は150円引きです。
・2層のブリュレチーズケーキ 500円
・濃厚ガトーショコラ 500円

・季節限定パフェ(2ヶ月毎に変更)※14時以降入店の方のみ
 〜さつまいもとりんごの秋色パフェ〜 1500円
2022年のパフェ特集:苺/桃/シャインマスカット/カシスとベリー/さつまいもとりんご
【ドリンク☕️】
 ⏰:11時〜17時
COFFEE
・ホットコーヒー濃いめorかるめ 550円
・アイスコーヒー 600円
・カフェオレ 600円
・ミルクコーヒー 600円
・ソイオレ 600円
・ウィンナーコーヒー 650円
・オレ・グラッセ (混ぜずに飲む、香りを愉しむ大人の甘いカフェオレ) 650円
・コーヒーフロート 700円
・カフェオレフロート 700円
TEA
・マルコポーロ/ウエディングインベリアル/ダージリンetc 650円
・ミルクティー 650円
・チャイ 650円 
自家製シロップドリンク
・自家製レモネード 650円
・自家製ジンジャエール 650円
・ホットジンジャー 650円
その他
・ホットチョコレート 650円
・薬膳茶 650円
・アップルジュース/オレンジジュース 450円
・ミルク 450円
【フードメニュー🥪】
⏰:14時〜17時
・バタートースト シンプルにバターの香りを。。  400円/500円(サラダ付き)
・はちみつバタートースト 愛媛県みかんのハチミツの優しい甘さで。。 500円/650円(サラダ付き)
・ジャム&ホイップトースト 福井県のいちごジャムとホイップクリームを乗せて。。 550円/700円(サラダ付き)
・カラメルバナナトースト ホイップクリームを塗ったトーストにバナナ カラメリゼ 580円/730円(サラダ付き)
・ローストビーフのサラダトースト トーストにローストビーフのサラダ 700円/800円(サラダ付き)
・温玉キーマカレートースト ピリ辛キーマーカレーを卵でマイルドに。。 700円/850円(サラダ付き)

⏰:金土のみ17時〜21時30分
・温玉ローストビーフのサラダ丼 和風粒マスタードであっさり 1400円・半熟たまごのキーマーカレー ピリ辛キーマーカレー。カシューナッツがアクセント 1200円
・蒸し鶏のエスニックプレート 1400円

KAN,MAにはカフェと雑貨屋、その奥にはレンタルスペースがあります。
また、カフェのことを『KAN,MA Dining(カンマダイニング)』雑貨屋&レンタルスペースを『KAN,MA LIVING(カンマリビング)』と呼んでいます。
カフェは“食事をする”場所なので「ダイニング」、雑貨は“暮らし”を豊かにし、レンタルスペースは“人が集まる”場所なので「リビング」です。

プレートランチ 2022.11
2層のブリュレチーズケーキ/コーヒー
 〜さつまいもと林檎の秋色パフェ〜

とても素敵な空間のKAN,MAさんは、舞鶴市だけではなく他府県からも愛され足を運んでくれるそうです。おしゃれ女子もたくさんカフェ巡りに来てくれるのだとか。。。幅広い層に愛されるKAN,MAさんは土日はよく混んでいますので11時30分迄に来店される方はランチのご予約OK!!

栄養面バリバリ考えた日替わりランチプレート、最後まで飽きることがない楽しみ溢れる季節のパフェも最高です😁そしてずっとOPEN時からドリンクやケーキも変わることのない安心感も良いですね。1人で行ってもお友達、子連れで行ってもご家族で行っても落ち着けるおしゃれカフェにぜひぜひ行って見てくださいね♫♫

KAN,MAでしか味わえないひと時を。。。。♡

店内

カンマダイニング
カンマリビング

KAN,MA Dining 情報

店名:)KAN,MA Dining

住所:)〠624-0912 京都府舞鶴市上安750

電話番号:)0773-77-8897

営業時間:)11時〜17時(金土のみ〜22時)

定休日:)木曜日

座席:)テーブル/ソファー席

支払い:)現金/クレジット/電子マネー

駐車場:)あり

子連れ:)OK

Instagram:)https://www.instagram.com/kanma_dining

Comment On Facebook